google ad
トップ  >  消防設備士 甲種  >  国分寺SLDさんの体験談・消防設備士三類
国分寺SLDさんの体験談です。

埼玉の八月二十八日消防設備士三類に合格しました
これで消防設備士全類クリアしました(特類をのぞく)
だるま様に目を入れて合格を感謝いたしました

三類は二度目の受験でしたが内容が悪くあきらめていたのですが、だるま様の御利益で合格できました

このだるま様は、東京都葛飾区にある天台宗 南蔵院の縛られ地蔵といって腰に縄がかかっています 
大晦日に御供養があるので、その日に納めたいと思っています 一年で納めることが出来て幸運でした

実技試験の内容は、覚えているだけですが

鑑別
たぶん放出弁、の断面図の部分にマークがあり
其の先の配管に何が付いているか答える
製図
一、放出表示灯を書き入れる
  薬剤量を計算してボンベの本数を書く

二、通信機室の広さを計算し二酸化炭素の薬剤量を求めることと、配管を流れる薬剤の量を計算して配管の太さを選ぶ問題でした 

配管の太さと薬剤量の表がありました

通信機室は、3.5分でした、私は1分で薬剤を全て放出する計算をしましたので、配管の通過薬剤量も
すべて間違えてしまいました

実技75点で合格したのは、鑑別の得点が大きかったのか、製図で部分点をもらえたのか?と思います

勉強をしたのは半年ぐらい、二度目の受験でした

テキストが少ないので、過去に出版された本を読みに東京都千代田区永田町の国立国会図書館に何度か通いました

本を出してもらうのに、申し込みの手続きがあるのですが一度に読めるのは三冊?(もう忘れてしまいました)
ぐらいで、参考になる所は、コピーをとりました(これにも申し込みの手続きがありますし、国会図書館は
コピー代が少し高いと思います)

食堂は安いし良かったと思います

国会図書館の食堂は、お店のものを注文しなくても自分でお弁当を持って行き食べる場所があるのです。


閑話休題

国会図書館の勉強は努力の割りに効果が少ないようですが気分転換にもなり、これだけやったんだから
と言うモチベーションの維持にもなりました

私の経験が何かの参考になれば幸いです

皆様の合格をお祈りいたします


投票数:6 平均点:10.00
カテゴリートップ
消防設備士 甲種