google ad
トップ  >  ビル管理士合格体験談  >  slowdiveさんの体験談
slowdiveさんの体験談です。

第41回建築物環境衛生管理技術者試験を受験しおかげさまで一発合格できました。

文系出身なので、基本的なことがよくわからないところから始めたのですが、テキストに帰ることで
知識を少しずつつけ、合格ラインに届きました。

受験日:平成23年10月2日
受験地:大阪工業大学
成績:午前62/90 午後72/90 トータル134/180(74%)
使用テキスト:ビル管理技術者受験テキスト(森北出版)、赤本(23年度版:JETC)、
ビル管理者?~?(オーム社)

勉強方法:まずは、森北のテキストを通読、赤本を一度やってみて、過去問でよくわからない部分は
赤本の解説とオーム社のテキストで学習を重ねる。これで今年の5月から3か月を費やしました。

その後、赤本に戻り、1周してみて、できの良くなかった回の問題をさらにもう1周で2か月かかりました。

日常の業務が多忙で、休日出勤もあったなか、土日を中心にしか時間をとれなかったので、空調の45問がどれだけできるかがカギと思いながら試験日を迎えました。

試験日の状況:午前は、空調が難しかった(結果は26/45と散々)のですが、それまでの45問は
8割くらいできている自信があり、あまり不安は感じませんでした。午後は、平均的に出来ている
感じがあったので、マークシートを塗りおえた時には安堵感もありました。
ただ、午後にも集中力を
維持するのは大変で、実際イージーミスもありました。

これまでに2級ボイラーや消防設備士乙1も取得していたことで、幅広い知識を問われるなかで確実に
できる問題があったのは救いになりました。

その他:徳島在住で、会場まで片道約4時間かかるため、受験料もさることながら、交通・宿泊費の出費も
痛いのですが、これだけ自費を突っ込んで落ちるわけにはいかないと思うと6時間の長丁場ですが
がんばることができました。
投票数:3 平均点:10.00
カテゴリートップ
ビル管理士合格体験談