google ad
トップ  >  1級ボイラー技士  >  patapon3さんの体験談
patapon3さんの体験談です。

平成24年1月24日に一級ボイラー技士の試験があり1週間後の31日10時に発表があり合格することが
出来ました。

私は二級の免許を所有していますが一級の受験願書提出にあたり二級の免許証の原本証明が必要
とのことで水道橋の本部にも行ってきました。

内容は免許証と免許証のコピーを受付に提出してコピーの方にハンコを貰うだけですが面倒くさかったです。

勉強時間は30時間位で主にネットで購入した過去問5年分の繰り返しで楽勝でしたが過去問をやらなければ
合格は厳しいものとなっていたと思います。

過去問をやっていくと同じような問題が多数あります。

そして試験当日は前夜の雪の関係で欠席者が多くロビーも寒かったので私は途中退出はせずに教室に残りました。

試験問題は8割以上が過去問のリメイク、1割が過去問と全く同じで新問題がほんの少しといった感じで
午前午後とも試験開始30分で仕上がりました。

ですがこの日の一級ボイラー技士の合格率は合格者から計算すると例年より高かったので運が
良かったのかも知れません。

私が受験した関東安全衛生技術センターでは10:00~12:00で連続2科目、13:30~15:30で連続2科目でした。

試験場までのアクセスは五井駅からバス350円か乗合タクシー600円ですがこの日は受験者も少なく
バスでも座れました。


投票数:4 平均点:10.00
カテゴリートップ
1級ボイラー技士