google ad
トップ  >  ビル管理士合格体験談  >  国分寺SLDさんの体験談
国分寺SLDさんの体験談です。

第42回 建築物環境衛生管理技術者試験に合格しました

合格の発表はネットで10月6日、郵送の合格通知の到着は東京で二日遅れの8日

免状は12月下旬発送とありましたが免状到着は東京の都心部で12月22日土曜日午前中 消印は21日
免状の交付年月日 平成24年12月11日
封筒に同封されていた案内の日付は12月21日でした

勉強の動機は資格マニアで、これで最後の資格と思い受験しました

勉強を始めたのは去年の暮れで、オーム社の過去問10年と弘文社のわかりやすい!ビル管理
技術者を買い、なんとなく始めました

この資格を取りたいと思うモチベーションが小さく、だらだらと弘文社のテキストを読みながら
過去問を解き6月にオーム社の過去問には解説が少なかったのでネットから通称、赤本と言われる
ビル管理士試験模範解答集 日本教育訓練センター (著) の過去問題集を買いました

一番苦労したのは、ねずみ昆虫等の防除でした

他はビル管の仕事をしていますし、電験、ボイラー、冷凍機等を収得済みで他の科目は何となく
理解できたので、問題と回答を暗記するだけです

問題文の中には日本語として変に思える記述もあり、少し苦労しました 

この様な問題は基本的な記述があり其の文章から少し変えてあるので、あまり其の変な文章の
意味を考えても疲れるだけと思います

勉強の期間が長かったので少しだれてしまい、途中数週間休んでしまいましたが、始めての受験で
合格できたのは幸いでした

構造概論は後2問、間違えたら足切りでした 気持ちとしては160/180程度できると思ったのですが
構造概論は7/15 全体では148/180でした

構造概論は見直せば数問正解を選べたかも分りませんが、初めからの予定で見直しはやらない方針
でしたので仕方がありません

午前、午後とも2時間程度で教室をでました

正式の時間割では昼休みの休息時間は45分でしたが、二時間で午前の教室を出ましたので
ゆっくりと休みました 

東京では一日雨が降って、大学構内のベンチも濡れて座れなかったのは困りました 

新聞紙でも持っていけば床に座って昼食を食べることが出来ました

アドバイスに昼食を食べるなと聞きましたので、パン一つと500mmのペットボトルのお茶で
すませました

試験の一週間前に試験場の下見をして、合格のお祝いを考えておく事は何時もの習慣です

合格率は30パーセントを超えて、今回の試験は易しかったと二チャンネルの評価ですが
私は難しく感じました

もう少し正解を選べるかと思いました

また来年は難しくなるとの書き込みが多く、次回受験の方は大変かと思います

今後、受験の方に参考になれば幸いです

投票数:3 平均点:10.00
カテゴリートップ
ビル管理士合格体験談