google ad
トップ  >  1級ボイラー技士  >  のりおさんの体験談
のりおさんの体験談です。

3年前、超真剣だったです。ボイラ性能検査で免許をボイラ自主点検記録、性能検査記録と併せて提出しますから、
1ボの免許をとってボイラマンとして認めてもらいたかったかったですね。

テキストはボイラ協会発行の1級ボイラ技士教本と公表試験問題。

復習で2ボ試験で使った二級試験問題集(公表問題ではない)
それとボイラ実技講習の時に買った簡単な法規の本。

勉強期間は、6ヶ月やってましたね、あくまで期間ですけど。
早く受験したかったけど、受験資格ができるまで勉強でした
それと、2ボ合格後、すぐにボイラマンやって、教えてもらった先輩は2ヶ月で岡山の地元に転居しましたので、実務での疑問
(ヒヤリすることの多かったこと 汗)がいっぱいで1ボ受験勉強でボイラ運転覚えたようなもんです。

試験は、1級ボイラ技士教本から出るといってもいいくらいです

平成15年の受験でしたが、平成13年からの前期、後期公開問題がでてましたので助かりました。
消防試験のように、くせ球は、あまりありません。
ニボは初心者も受験しますが、1ボは実務経験者ですから、実務で基本をいかに押さえているかを見る試験だと思います。
投票数:4 平均点:10.00
カテゴリートップ
1級ボイラー技士