google ad
トップ  >  ビル管理士合格体験談  >  缶たき君さんの体験談
缶たき君さんの体験談です。

今回のビル管受験に題名をつけるなら、変則ビルメン教会過去問集中式+マークシート鉛筆コロコロ式でした。

受験者 缶たき君(54歳)愛媛県

昔は化学工場の自家発電設備で缶焚きを業としていたが、流れ流れてビルメンになる。
現在は電気主任をしているが、電気の仕事が苦手、ビルメン歴9年。

得意技、さび付いた、ボルトをトーチであぶって緩めること、と捩じ切ること
    ハンマーとたがねで、立ち込んだ、ねじを外すこと

所持資格 特ボ 2冷 エネ管(元は熱管) 電験3 ボイラータービン主任
     危険物乙4 下水道認定(処理施設) 機械保全技能士1級
     自動車整備士3 電話級アマチュア無線技士 酸欠 玉がけ

受験地 福岡

交通手段 松山~小倉のフェリーで船中泊とJR
     体力を消耗した。船中泊よりホテルが良いがお金が無い

受験勉強に使用した本
オーム社
ビル管理試験 完全攻略
2006年版ビル管理試験完全解答
その他1冊

試験直前に購入で使い切れなかったが、お勧めの本
山海堂
ビル管理技術者 受験100講 Ⅰ巻 Ⅱ巻

受験勉強期間
今年は、エネ管の共通課目・電験2・そしてビル管に挑戦したため、
受験勉強期間は電験2が終わってから ほぼ40日

勉強法
ビル管の試験範囲は広いため、たったの40日ではちょっと間に合わない。
どうしよう、敵前逃亡をしたい気分だが、職場の皆に、受験を言ってしまった。

教本から勉強したのでは時間がかかる。
そうだ、ビルメン教会式 過去問集中法しかない。出題範囲を絞るためにも。
「ビル管理試験完全回答」の古い方から始める。

そく問題をやり、解らなかった、問題は、「ビル管理試験完全攻略」で、
調べて、調べて(余分なことも)
2ヵ年分を2週間位かけたら、その後の問題は6、7割が解けるようになった。

あとは、試験直前まで過去問を解く。このころになると、教本はあまり必要なし。
やった、ビル管も過去問の出題が多くて、たいした事が無いと思ったが・・
やられました。今年の試験は出題傾向を変えてきた。
仕方が無い、これは、日本語の常識の試験と考えを切り替え
出題者の意図を探り 鉛筆コロコロで書きました。マークシートは良いですね
過去問の正解番号は不思議と同じ番号が続くし、・・

投票数:10 平均点:10.00
カテゴリートップ
ビル管理士合格体験談