google ad
トップ  >  電気主任技術者合格体験談  >  電験3種合格体験談  >  藤吉郎の合格体験談
1.受験日  2000年 8月27日

2.受験場所 東京電子専門学校

3.ドキュメント

<過去3年>
初年度(平成9年)に法規が合格し、翌年は運良く理論に合格しました。
しかし、3年目は、電力・機械ともに全滅しました!!
もう後が無い、どうする・俺!

<当日早朝>
毎年の如く、嫁さんの実家に前日から厄介になり、朝7時00分に起床する。
理論が無いため、ノンビリとした出発となります♪

<バスで移動中>
嫁さんの実家のすぐ近くに高速バス乗り場が有るため、そこまで歩いて移動し
バスに乗る。
移動中は過去問を開き、一時間漬けしようとするも効果なし!!


<専門学校到着>
試験場に着いて、まず一服する。
最初に受験教室を下見して、自分の席の位置を確認!!
到着時間が予定より早かったため、建物の入口で過去問を復習しました。


<電力科目試験>
電力も4年目になると、問題が簡単に感じるようになりました♪
常識的な問題が多く、合格を確信し颯爽と一番で席を立ち退出しましたよ!


<機械科目試験>
試験開始5分前に席に着く(パチンコが出てしまったため)、昼食も取らず
やっていたため、少し頭がモウロウとしていました。
しかし、この年の機械も過去に出た問題や、常識的な問題ばかりで、以外と
簡単に感じましたよ♪
そして、お約束の一番で席を立ち退出となりました。


<法規科目試験>
最後は得意の法規ですから、あっと言う間に・・・と行きませんでした。
普通、時間が余ってショウガナイ所なのですが、法規を殆ど勉強していないため
意外と難しく感じましたよ!!


<感想>
結局この年で、4回目で合格出来ましたが、年々自分のレベルが上がっていくのが
実感出来て、自信を持って受験出来ました。

中卒の僕が合格出来ました。
電験三種は、怖くないです♪
毎日少しづつでも勉強し、受験し続ければ、必ず誰でも合格出来ますよ♪


投票数:14 平均点:10.00
カテゴリートップ
電験3種合格体験談